アニメ

ハリウッドにも影響を与えたアニメ界の金字塔 アニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」

アニメ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」とは?

士郎正宗による漫画を原作としたアニメシリーズ。

21世紀の近未来 日本。第3次核大戦で核兵器を使い果たし世界は荒廃、その後核を伴わない第4次非核大戦が勃発し、アジアが勝利して世界は地球統一ブロックとなった。

購入すればこのくらい

電脳化とは、言葉ではなくネットを介して直接コミュニケーションなどが行える技術で、義体化技術と合わせ電脳化義体化したいわゆるサイボーグタイプの人間が普及する。そして自然界に存在する人間と混在する世界となり政治的な策謀、テロ活動が横行する社会に変貌する。

主人公草薙素子が所属する内務省直属「公安9課」では、政権の転覆などに対抗すべく特殊な権限を与えられ、超法規的な活動によって事件を未然に防ぐ任務を命ぜら数々の難事件に挑む。

「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」は、2002年TVアニメ化され全26話。

一言感想
映画「マトリックス」の監督 ウォシャウスキー兄弟が、攻殻機動隊から電脳化に代表される多くのアイデアを得たことは有名な話、さらに2017年のハリウッド実写版にはビートたけし氏も荒巻役で出演するなど、特にハリウッドに多大な影響を与えた漫画・アニメです。

数多の先端技術もさることながら、草薙素子に想いを寄せるバトーとのやりとりなど人間臭さもこの作品の魅力の一つになっています。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXは、この後に多く制作されるシーズン2や映画などの核になりますので、26話とボリュームはありますが、連休などで通してみておくといいですよ。

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXが見られる動画配信サービス
 

 

-アニメ
-, , , , , , , , , ,