映画

何もない男が巨大な敵に勝つ方法とは? 映画「のぼうの城」

映画「のぼうの城」とは?

野村萬斎演じる成田長親は、忍城(おしじょう)城主として領地を治めていたが、「のぼう様」として領民たちに慕われていた。

北条氏討伐を進めていた豊臣秀吉は、北条方で支城の忍城攻略を石田光成に命じる。謀略にはまり、豊臣秀吉2万の軍勢と戦うことになった成田長親には兵力はわずか500。勝てる見込みは全くない。

購入すればこのくらい

豊臣秀吉に憧れ、水攻めをやってみたかった光成は、利根川をせき止め忍城攻めで実践する。成田長親と領民、忍城の運命は・・・。

和田竜の同名小説を原作とした、2012年公開の日本映画。監督 犬童一心 樋口真嗣 主演 野村萬斎 出演 上地雄輔 山田孝之 平岳大 榮倉奈々 西村雅彦 平泉成。興行収入28億円、日本アカデミー賞優秀作品賞など受賞した。

一言感想
「大逆転」の要素があり、「豊臣秀吉に喧嘩を売る」的な日本人好みのキャッチコピーも相まって大ヒットを記録しました。

「小が大を倒す」には、いかに周りの人を巻き込めるか、しかも自然と人を動かすことを具現化した、まさに「人は石垣、人は城」を地で行く作品です。狂言師 野村萬斎には、実話に基づく映画であってもファンタジーを感じさせる居住まいあり、ヒットのもう一つの要因なのかもしれません。

のぼうの城が見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , , ,