映画

何事も断りきれない優しい男が不倫の女性に恋をした 映画「アパートの鍵貸します」

映画「アパートの鍵貸します」とは?

C・C・バクスターは(ジャック・レモン)自らが住む、ニューヨークのアパートの鍵を上司たちに貸し出すビジネスマン。本業よりも忙しくブッキングに勤しみ、上司たちは彼の部屋で情事を謳歌する。この鍵の貸し出しで、上司たちの信頼を得て昇進を果たしていった。

バクスターはエレベーターガールのフラン・キューブリック(シャーリー・マクレーン)に恋をするものの、キューブリックは自分を昇進させてくれた重役のジェフ・D・シェルドレイクの不倫相手だったことを知り愕然とする・・・。

購入すればこのくらい

1960年公開のアメリカ映画。監督 脚本 ビリー・ワイルダー 出演 ジャック・レモン シャーリー・マクレーン フレッド・マクマレイ。アカデミー賞作品賞を5部門受賞、ゴールデングローブ賞やニューヨーク映画批評家協会賞 作品賞などを受賞した。

一言感想
1960年当時のサラリーマンやアメリカの企業文化も楽しめる名作コメディですが、鍵を上司に貸し出すというアイデアがユニークで、さらに不倫や恋愛も絡み、古さを全く感じさせない名作です。

ショートヘアのフラン・キューブリック(シャーリー・マクレーン)も魅力的で、心やさしいバクスターがふるまう態度はもどかしさもある半面、女性を想う男には共感できる一面も。ハッピーエンドでほっこりする作品です。

ちなみにシャーリー・マクレーンは、大ヒットドラマ「ダウントン・アビー」にコーラの母で、アメリカに住む富豪のマーサ役でも出演していて、当作との風貌の違いも見どころ。

アパートの鍵貸しますが見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , , , , , , ,