映画

実話に基づく奇跡の脱獄劇 映画「アルカトラズからの脱出」

映画「アルカトラズからの脱出」とは?

高いIQを持つフランク・モリス(クリント・イーストウッド)が、サンフランシスコ湾のアルカトラズ監獄に移送された。厳しい監視体制や激しい海流が脱獄を不可能にしている刑務所だが、刑務所長(パトリック・マクグーハン)の人間性に激怒したフランクは、脱獄を決意する。

フランクは、仲間たちとともに独房の通気口を壊し、脱獄する準備を進めていた。時間を稼ぐためのダミー人形と海で利用する浮き輪も調達し、脱獄当日、ついに決行する・・・。

購入すればこのくらい

フランク・モリスの実話を基にした1979年に製作されたアメリカ映画。監督 ドン・シーゲル 出演 クリント・イーストウッド パトリック・マクグーハン。

一言感想
脱出不可能と言われたアルカトラズからの、奇跡の脱獄を緻密に描いた作品で名作のひとつです。現代からみますと、IT・監視カメラが普及していないからそ実現できたとも思えますが、アナログなセキュリティをいかにして突破したかが面白くもあります。

白人であるフランクと黒人イングリッシュとの関係性・友情や、収監されているチャーリーと外で待つ妻との愛情、非人間的な刑務所長への怒りなど人間関係でも見るべきポイントが多くあります。

エンドロールが流れるバックのダミー人形が、多くの記憶に残っていますね。

アルカトラズからの脱出が見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , ,