映画

人生は漂流する難破船のようなもの 映画「キャスト・アウェイ」




映画「キャスト・アウェイ」とは?

世界の物流を担う企業で、各地を飛び回っていたエンジニア チャック(トム・ハンクス)。ある日、彼が乗る飛行機に事故が発生し墜落したが、自分ひとりだけが奇跡的に助かり無人島にたどりつく。唯一の“友達”はバレーボールのウィルソンのみ、彼とともに過酷な4年間を過ごすことになった。

意を決したウィルソンは、無人島を離れ手作りのいかだで広い海原に出立する。嵐に見舞われ、友達のウィルソンも失い絶望の淵にいたとき、近くを航行していた貨物船に救出された。やっと元の世界に戻った彼だった・・が、愛する妻は再婚しているなど過酷な現実が待っていた。

購入すればこのくらい

2000年公開のアメリカ映画。監督 ロバート・ゼメキス 出演 トム・ハンクス ヘレン・ハント。アカデミー賞、ゴールデングローブ賞ともに主演男優賞にノミネート。

一言感想
フォレスト・ガンプ/一期一会」の黄金タッグ、ロバート・ゼメキスとトム・ハンクスの人生を考えさせられる映画です。

飛行機事故で唯一の生き残り、そして4年間の無人島生活からの生還、というとサバイバル物の映画?と想像しがちですが、「キャスト・アウェイ」では現実の社会で行われているサバイバルこそ、肉体的のみならず精神的に苛酷で、生きていくには厳しい世界であることを表現しているようにさえ感じます。

ただ、だからこそ生き続けることの大切さ、誰も決して見捨てられていないことも実感させてくれる作品ですので、人生を改めて考えたいとき、思索にふけたい時など是非、ご覧ください。

キャスト・アウェイが見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , , , ,