映画

ちょっと抜けてるブロンド女子の成功物語 映画「キューティ・ブロンド」

映画「キューティ・ブロンド」とは?

エル・ウッズ(リース・ウィザースプーン)は、西海岸の大学に通うファッションには長けたちょっとおバカな大学生。議員の妻を目指すも、卒業まであとわずかで暗転、彼氏のワーナー・ハンティントンに「ブロンド女性は議員の妻にふさわしくない」と振られてしまった。

ポジティブなエルは一念発起し、猛勉強の末ワーナーの通うハーバード大学法学部に入学を果たす。しかし、さらに彼を追いかけて東海岸へ来たものの、ワーナーには婚約者がいることを知り、さらに西海岸とのカルチャーギャップに悩まされる。

購入すればこのくらい

2001年制作・公開されたアメリカ映画。監督 ロバート・ルケティック 出演 リース・ウィザースプーン ルーク・ウィルソン セルマ・ブレア。2003年には続編である「キューティ・ブロンド/ハッピーMAX」が公開された。

一言コメント
数々の試練を乗り越えて夢を果たすサクセスストーリーですが、おバカ要素がふんだんにあって笑えて、しかもアメリカの西と東の文化の違いや2000年代の大学の雰囲気など感じられる映画です。

壁にぶつかっても、エルのように明るくポジティブに考え行動することは大事だなあ、と感じさせてくれるます。気落ちしている時や失恋したときにはスカッと元気にさせてくれる、サプリのような作品です。

キューティ・ブロンドが見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , ,

Copyright© 最新版動画配信サービス比較サイト【VOD3】 , 2019 All Rights Reserved.