映画

死しても愛する人を守り続ける! 映画「ゴースト/ニューヨークの幻」

映画「ゴースト/ニューヨークの幻」とは?

パトリック・スウェイジ演じる銀行員、サム・ウィートは陶芸家を目指すモリー・ジェンセン(デミ・ムーア)と幸せな毎日を送っていた。

ところが芝居を見に行った帰り道、暴漢が二人を襲いサムに発砲、サムは死んでしまう。幽霊(ゴースト)となったサムは、暴漢を見つけ追いかけると自分を襲わせたのは親友のカールであることが分かり、しかもモリーに近づこうとする。

サムは、自分の存在を感じることができる霊媒師(ウーピー・ゴールドバーグ)の力を借りて彼女を守ろうとするが・・。

購入すればこのくらい

1990年公開のアメリカの恋愛映画。出演 パトリック・スウェイジ デミ・ムーア ウーピー・ゴールドバーグ。日本の興行収入は37億円、ウーピー・ゴールドバーグがアカデミー助演女優賞を受賞した。

一言感想
ライチャス・ブラザーズの「アンチェインド・メロディ」が流れると、この映画を思い出す方も多いのでは?ホラー・コメディ・ラブロマンスなどのエッセンスがほどよくブレンドされた作品です。

自分が死んだあと親友に裏切られたと知ったら、その親友が彼女を陥れようとしたら・・・死んでもなお彼女を守り続ける純粋な気持ちが観客の魂を揺さぶる、涙なくしては見れない珠玉の恋愛映画です。

ゴースト/ニューヨークの幻が見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , , , , , , , , , ,