映画

心温まる周防ワールドのスポーツコメディ 映画「シコふんじゃった。」

映画「シコふんじゃった。」とは?

親のコネで就職も無事決まった山本秋平(本木雅弘)は、あとは卒業の単位不足を解決するだけだった。単位をもらえる条件として、大学の弱小相撲部の選手として大会に出場する羽目になる。

部員は留年生の青木富夫(竹中直人)しかおらず、メンバー集めから始めることに。素人をかき集め大会に出場するも惨敗、OBにコケにされたことに秋平は怒り心頭。次の大会での勝利を宣言し、強い部員を勧誘して大会に挑むが・・・。

購入すればこのくらい

1992年公開の日本の青春スポーツコメディ映画。監督 脚本 周防正行 主演 本木雅弘 出演 清水美砂 柄本明 竹中直人 田口浩正。日本アカデミー賞最優秀作品賞などを受賞した。

一言感想
周防監督がアマチュア相撲の大会を見て「面白い!」と思ったこと、そして前作に続き起用した本木雅弘を何とか裸にしたい・女性に映画を見てもらいたい、というアイデアから企画されたのが「シコふんじゃった。」です。

後に発表される「Shall we ダンス?」など、ひとつのジャンルとしてスポーツコメディを確立した記念碑的な映画でもあります。ちょっと道に迷った時、心が疲れた時、ちょっと元気が取り戻せる優しい作品です。

シコふんじゃった。が見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , ,