映画

メガヒットSF映画「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」

映画「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」とは?

平和だった銀河共和国の時代が終わり、銀河帝国の圧政が続いていた。銀河帝国の転覆を目指す反乱軍のスパイが、支配の象徴でもあり最強の要塞でもある「デス・スター」の設計図を盗み出すことに成功する。

銀河帝国皇帝の幹部 暗黒卿「ダース・ベイダー」は、皇帝の命を受け設計図の奪還を図る。反乱軍のリーダー一人 レイア姫(キャリー・フィッシャー)は脱走中に拿捕されるが、設計図をR2-D2、C-3POに託し砂漠の惑星タトゥイーンに脱出させた。

購入すればこのくらい

スター・ウォーズシリーズの第一弾作品で、1977年公開のアメリカのSF映画。監督 脚本 ジョージ・ルーカス 出演 マーク・ハミル ハリソン・フォード キャリー・フィッシャー 音楽 ジョン・ウィリアムズ。アカデミー賞作曲賞・編集賞・視覚効果賞などを受賞。

一言感想
あの音楽が始まるとわくわくした方も多いはず。ダースベイダーにハン・ソロ、R2-D2にC-3PO・チューバッカと、主人公以上に脇役のキャラクターが際立つ映画でしたね。

ハン・ソロ役のハリソン・フォードは、この映画に出演するまでは全く売れず、たまたま大工の仕事に来ていて偶然出演が決まり、その後、ハリウッドを代表するスターになったのは有名な話。どこにチャンスが転がっているかわかりません。

今はディズニー映画になってしまいましたが、未だに世界中を熱狂させている映画です。

スター・ウォーズ エピソード4が見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , , , ,