映画

本物のダンスパフォーマンスが見どころ 映画「ハートビート」

映画「ハートビート」とは?

あらすじ

ルビー(キーナン・カンパ)は、一流のバレエダンサーになる夢を果たすため、憧れのニューヨークにやってきた。ニューヨークの地下鉄の駅で演奏するバイオリニスト、ジョニー(ニコラス・ガリツィン)と出会い、お互いの距離が縮まっていく。

ところがコンテンポラリーが苦手なルビーは奨学金停止の危機に、そしてジョニーは永住権詐欺にあったうえ、バイオリンを盗まれ絶体絶命。そこで賞金がもらえる弦楽・ダンスコンテストに挑戦することになった・・・。

購入すればこのくらい

2016年公開のアメリカ・ルーマニア合作映画。監督 マイケル・ダミアン 出演 キーナン・カンパ ニコラス・ガリツィン ソノヤ・ミズノ ポール・フリーマン。

一言感想
コンテンポラリー・バレエとヒップホップダンス、そしてバイオリンが融合したダンスコンテストは見どころ。この映画のために集められたダンスの精鋭たちによる表現は十分に楽しめます。

この映画を見て、表現者とは定石にはまったものの中で最高に磨かれたものなのか、定石を外した進化と“放浪”なのか、考えさせられる面もあります。

ハートビートが見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , , , ,