映画

30年ぶりとなる新作 映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」とは?

核戦争後、イモータン・ジョーは地下水などの資源を独占し、独裁で民を支配していた。元警官 マックス(トム・ハーディ)は、ジョーの部下に捕われ拘束される。

ジョーの右腕であるフュリオサ・ジョ・バッサ大隊長(シャーリーズ・セロン)は、ジョーの子孫を残すためだけに囚われていた美女たちとともに自由を求めて逃走。裏切りに怒り狂ったジョーとその軍団は、追撃を開始した・・・・。

購入すればこのくらい

2015年に公開されたアメリカ・オーストラリア合作映画。監督 ジョージ・ミラー 出演 トム・ハーディ シャーリーズ・セロン ニコラス・ホルト ヒュー・キース・バーン。アカデミー賞、衣裳デザイン賞など6部門を受賞した。

一言感想
1979年に公開された「マッド・マックス」は、メル・ギブソンを世に知らしめたことで有名。続編「マッドマックス2」「マッドマックス/サンダードーム」が製作され、それから30年ぶりに公開された当作品は世界で大ヒット、各映画賞でもノミネート・受賞と席巻しましたね。

核戦争後の荒廃した世界観を表現した美術と、髪の毛をばっさり切り落としたシャーリーズ・セロンの熱演に注目です。

マッドマックス 怒りのデス・ロードが見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , ,