映画

子供への愛情が心を揺さぶる 映画「ライフ・イズ・ビューティフル」




映画「ライフ・イズ・ビューティフル」とは?

北イタリアで暮らすグイド・オレフィチェ(ロベルト・ベニーニ)は、女性教師ドーラに恋してしまい、彼女に猛烈アタック。その甲斐あって、結婚し最愛の息子ジョズエを授かった。

時は第二次大戦間近、ユダヤ系イタリア人であった3人は、ナチスに捕えられ収容所送りに。そこでジョズエを悲しませないために、グイドは「これはゲームで、勝ったら本物の戦車がもらえる」と嘘をつき続けるが・・・。

購入すればこのくらい

1997年公開のイタリア映画。監督 ロベルト・ベニーニ 出演 ロベルト・ベニーニ ニコレッタ・ブラスキ ホルスト・ブッフホルツ。アカデミー賞、カンヌ国際映画祭、トロント国際映画祭など世界各国の映画賞を受賞した。

一言感想
コメディアンのロベルト・ベニーニが描く悲しい戦争物語。あとわずかで助かりそうだったグイドの運命に、涙した方も多いのでは。結果として命をかけて息子を守り続けた父親の偉大な愛、そして戦争を絶対起こしてはならない思いとともにぜひご覧いただきたい名作です。
ライフ・イズ・ビューティフルが見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , ,