映画

人が存在したことは何をもって証明されるか? 映画「天国から来たチャンピオン」

映画「天国から来たチャンピオン」とは?

あらすじ

アメリカンフットボールのプレイヤー ジョー・ペンドルトン(ウォーレン・ベイティ)は、夢のスーパーボウルの出場直前に不慮の交通事故で死んでしまう。天国で天使に抗議したところ、ミスにより50年も早く天に召されたことが判明。

ジョーは地上に戻れることになったが、自分の身体は火葬されすでに消失していた。他人の体で地上に戻ったジョーは、スーパーボウル出場を目指すものの数々の困難が立ちふさがる・・・。

購入すればこのくらい

ハリー・シーガルの演劇「Heaven Can Wait」を原作としたリメイク映画で、1978年公開のアメリカ映画。監督 ウォーレン・ベイティ バック・ヘンリー 出演 ウォーレン・ベイティ ジュリー・クリスティ ジェームズ・メイソン ジャック・ウォーデン。
ゴールデングローブ賞作品賞など3部部門、アカデミー賞9部門ノミネートされ美術賞を受賞。

一言感想
他人の体を借りて自分の夢を果たそうとするものの、社会の現実や人の在り方・本質を問う深い作品で映画史の残る傑作のひとつです。

人は何をもってこの世に存在したといえるのか?そして初対面の人に恋してしまうのはなぜ?といった人生の疑問の答えもわかります。笑えて、泣けて、心に染みる「天国から来たチャンピオン」は一度は観ておきたい映画です。

天国から来たチャンピオンが見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , , , ,