映画

謎の生物兵器捜索をめぐるドタバタ劇 映画「疾風ロンド」

映画「疾風ロンド」とは?

あらすじ

医科学研究所から元研究員により、極秘裏に開発られた新型炭疽菌「K-55」が盗まれる。研究員の栗林和幸(阿部寛)は、東郷所長の命令を受けスキー場へ捜索に向かったが、手掛かりはテディベアが置かれていた場所という情報のみ。

果たして、超危険な生物兵器を警察に知らせることなく発見することができるのか・・・?

購入すればこのくらい

東野圭吾の同名小説を原作とした2016年公開の日本映画。監督 吉田照幸 出演 阿部寛 大倉忠義 大島優子 ムロツヨシ 柄本明。

一言感想
東野圭吾作品にしては珍しくコメディ要素の強い映画で、阿部寛の“驚き芸”や柄本明との軽妙なやりとりなど、笑える要素がふんだんに盛り込まれています。

一方で、家族について考えさせられる一コマもあり、ファミリーで楽しめる作品です。

疾風ロンドが見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , ,