映画

フランク・キャプラの不朽の名作 映画「素晴らしき哉、人生!」

映画「素晴らしき哉、人生!」とは?

住民のために低廉な価格で住宅を提供していた会社の社長ジョージ・ベイリー(ジェームズ・ステュアート)は、悪徳の同業者の罠にはまり多額の借金を負ってしまう。自殺して保険金で借金を返すため、クリスマスイブの夜、川に飛び込もうとする。

そこへ「自分は天使だ」と言い張る老人が現れ、彼自分の存在しない世界をジョージに見せた。母や妻でさえ自分を知らない現実を目の当たりにしたジョージは、今までいた自分の世界がどんなに素晴らしかったのかを痛感する・・・。

購入すればこのくらい

1946年に公開されたアメリカ映画。監督 フランク・キャプラ 出演 ジェームズ・ステュアート ドナ・リード ライオネル・バリモア。アメリカ映画協会が選定する「感動の映画ベスト100」で見事1位に輝く。

一言コメント
映画界の巨人 スティーヴン・スピルバーグが大好きな映画の一本として必ず上げるのがこの作品。公開当初はさほどヒットしませんでしたが、テレビでの放映が重なるごとに人気が高まり、ここまでの名作となる長い道のりを辿りました。

ヒューマニズムのお手本ともいうべき「素晴らしき哉、人生!」は、ヒットまでの道を見ても、中身の良さからじわじわ売れる本質的な売れ方をしています。

当たり前と思えるこの世界がどんなにも有り難く、素晴らしいものだったか。一度は観る価値のある、「素晴らしき哉、人生!」と思える作品です。

素晴らしき哉、人生!が見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , ,

Copyright© 最新版動画配信サービス比較サイト【VOD3】 , 2019 All Rights Reserved.