映画

生き切った将棋のプロ棋士の人生とは? 映画「聖の青春」

映画「聖(さとし)の青春」とは?

広島で生まれ育った村上聖(さとし)は、子供のころ腎臓ネフローゼという重い病気と診断される。

将棋の才能に恵まれた聖は、師匠の森信雄(リリー・フランキー)のもとを離れ上京を目指すが健康を気遣った家族は反対、森は両親を説得し彼を応援する。東京で、聖は先輩たちに悪態をつきながらもその才能を発揮、昇段を続ける。

購入すればこのくらい

「名人」を目指していた聖だが、史上初の7冠を達成した羽生善治に世間の注目が集まる。羽生に憧れを抱きながらも、羽生に勝ちたいという強い思いを持つ。そんな中、聖に膀胱がんが見つかった・・・。

2016年公開の日本映画。主演 松山ケンイチ 出演 東出昌大 リリー・フランキー 竹下景子 染谷将太 安田顕。主題歌 秦基博「終わりのない空」。

一言感想
この作品は、村山聖というキャラクターの描かれ方の原作との相違、天才羽生善治への憧れと、天才同士だからこそ分かりあえる葛藤・悩み、そして体重を20kg増やした主演松山ケンイチの役者魂と見どころがあります。

一方で、村上が、大阪の古本屋の女性アルバイトにほのかに見せる淡い恋心も人間味を感じさせます。台詞では、松山ケンイチの広島弁は違和感なし、「お好み焼きはみっちゃん」というフレーズも笑えますね。

興行収入としては約3憶円とパッとしなかったのですが、動画配信では見られるサービスも多いのでぜひご覧ください。

聖の青春が見られる動画配信サービス
 

 

-映画
-, , , , , , , ,